ユーラシアセミナー 蓮見雄「対ロシア・エ​ネルギー外交の日・E​U比較」のお知らせ

x
 会場(教室)の変更

29日 ユーラシアセミナー 蓮見雄「対ロシア・エネルギー外交の日・EU比較」  平素よりご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。当研究所主催、ユーラシアセミナーを、以下のとおり開催いたします。今回のテーマは、「対ロシア・エネルギー外交の日・EU比較」です。

日本とEUは、エネルギーを輸入に依存しているという点で似ていますが、エネルギー政策は全くと言っていいほど異なっています。シェールガス革命によるガス供給の拡大を背景に、ドイツはロシアとの長期契約ガス価格の見直し交渉を進め、調達価格の引き下げに成功しています。ところが、日本は、依然として世界一高いLNGを輸入し続けています。ご存じの通り、ドイツやイタリアは脱原発を選択しましたが、日本では「2030年代原発ゼロ」の展望さえも否定されようとしています。こうした姿勢の違いには、EUと日本のエネルギー政策が根本的に異なるという事情があります。EUのエネルギー政策の経験を踏まえて、日本のエネルギー政策の行方について、参加された皆様とともに考えてまいりたいと思います。

講師は、201317NHKクローズアップ現代「世界エネルギー大変革」に出演した蓮見雄氏です(HUhttp://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3289.htmlUH)。今回の講演では、より詳細なお話をして頂きます。

 

会員、非会員を問わず、どなたでもご参加いただけます。皆様のご来場をお待ち申し上げております。参加ご希望の方は、御芳名、御所属、御連絡先 をご記入の上、 yuken@t3.rim.or.jpまでお申し込みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ユーラシアセミナー  対ロシア・エネルギー外交の日・EU比較

講師: 蓮見 雄

日時: 2013年2月9日(土)16:00-18:00(通常より1時間早くなります)

費用:資料代 ユーラシア研究所会員無料/ 一般 1,000/ 学生500

場所の変更: 立正大学大崎キャンパス5号館3階の513531教室(いつもと建物、教室が異なります。5号館の入り口より階段で上がって下さい)(JR大崎駅・五反田駅より徒歩5分)HHUUhttp://www.ris.ac.jp/access/osaki/ndex.htmlUU

HHUUhttp://www.ris.ac.jp/introduction/outline_of_university/introduction/osaki_campus.htmlUU

当日は、春期休暇中につき、大学の門が閉まっておりますので、UU正門横の地下駐車場入り口わきの防災センターにて参加者名簿でお名前を確認させて頂いた後、横のスロープを上がって5号館513教室Uの入退室を行って頂くことになります。

 

 

大崎警察を脇の坂道を上がると右手に立正大学の正門があります。正門横の地下駐車場入り口わきの防災センターにてお名前を確認させて頂いた後、横のスロープをあがって5号館1階入り口に入り、正面階段で3階の531教室に上がって下さい。

2月 4, 2013

Posted by:

Category: その他

Tags:

Comments

No Comments

Leave a reply