2月 4, 2013

Posted by:

Category: その他

Tags:

日露石油ガス・セミナー(大阪) ~ロシアの石油ガス最新事情と日ロ協力の可能性

下記のとおり、一般社団法人ロシアNIS貿易会より、2月15日、大阪で行われる日露石油ガス・セミナーのご案内が参りましたので、転送いたします。
 参加をご希望の方は、http://www.rotobo.or.jp/events/20130215osaka.pdf
より、申込要領を参照の上、ロシアNIS貿易会にFAXにてお申込下さい。
本件連絡先:(一社)ロシアNIS貿易会 ロシアNIS経済研究所 担当: 高橋、片岡、中馬 TEL:03-3551-6218 FAX:03-3555-1052 Email:webmaster@rotobo.or.jp
******************************** ユーラシア研究所 事務局 〒156-0052 東京都世田谷区経堂1-11-2 TEL/FAX:03-5477-7612 E-mail:yuken@t3.rim.or.jp http://www.yuken-jp.com/ **********************************
【転送】
■■ 日露石油ガス・セミナー(大阪) ~ロシアの石油ガス最新事情と日ロ協力の可能性~ 開催の
ご案内 平成25年1月29日 (一社)ロシアNIS貿易会 拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 さて、このたびロシアNIS貿易会では、経済産業省の補助を受け、日露石油ガス・セミナー(大阪)を 2月15日(金)に開催する運びとなりました。 今回は、ロシア科学アカデミー経済予測研究所・燃料エネルギー部門予測部長のV.V.セミカーシェフ氏 に、ロシアの石油ガスの最新事情と日ロ協力の可能性についてお話しいただきます。同氏は、若手の気 悦のエネルギー経済専門家であり、市場動向、省エネ、技術革新等幅広い分野に取り組んでおられま す。学術研究のみならず、民間企業でも働き、ロスネフチをはじめとする石油ガス会社からの委託研究に も従事するなど、実務にも精通しております。 ロシアは石油ガス大国でありますが、石油・ガス生産の中心が開発困難な地域に移りつつある関係で、 米国のシェールガス・オイル革命に十分対応できるのか不安なところもあり、将来予測が困難というのが 現状です。そこで、同氏にロシアの石油ガス部門の最新事情と、日本企業のロシアの石油ガス等のエネ ルギー部門にどのようなビジネスチャンスがあるのかお話しいただきます。ご希望の方は、別添参加申込 書にご記入の上、2月13日(水)までに(一社)ロシアNIS貿易会宛にFAX(03-3555-1052)もしくはEメール (webmaster @rotobo.or.jp)にてお申込みください。 ご多忙の中、誠に恐縮ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。 敬具 記 ◆日 時: 2013年2月15日(金)14:00~16:00(質疑応答を含む) ◆会 場: マイドームおおさか 8F 第1会議室 〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号 マイドームおおさか TEL:06-6947-4321(代) ※地図参照 ◆定 員: 50名 ◆テーマおよび報告者: 「ロシアの石油ガスの最新事情と日ロ協力の可能性」 V.V.セミカーシェフ(ロシア科学アカデミー経済予測研究所) ◆使用言語: 日露逐語通訳 ◆参加費: 無料

Read More » 日露石油ガス・セミナー(大阪) ~ロシアの石油ガス最新事情と日ロ協力の可能性 はコメントを受け付けていません。

2月 4, 2013

Posted by:

Category: その他

Tags:

 ユーラシアセミナー 蓮見雄「対ロシア・エ​ネルギー外交の日・E​U比較」のお知らせ

x
 会場(教室)の変更

29日 ユーラシアセミナー 蓮見雄「対ロシア・エネルギー外交の日・EU比較」  平素よりご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。当研究所主催、ユーラシアセミナーを、以下のとおり開催いたします。今回のテーマは、「対ロシア・エネルギー外交の日・EU比較」です。

日本とEUは、エネルギーを輸入に依存しているという点で似ていますが、エネルギー政策は全くと言っていいほど異なっています。シェールガス革命によるガス供給の拡大を背景に、ドイツはロシアとの長期契約ガス価格の見直し交渉を進め、調達価格の引き下げに成功しています。ところが、日本は、依然として世界一高いLNGを輸入し続けています。ご存じの通り、ドイツやイタリアは脱原発を選択しましたが、日本では「2030年代原発ゼロ」の展望さえも否定されようとしています。こうした姿勢の違いには、EUと日本のエネルギー政策が根本的に異なるという事情があります。EUのエネルギー政策の経験を踏まえて、日本のエネルギー政策の行方について、参加された皆様とともに考えてまいりたいと思います。

講師は、201317NHKクローズアップ現代「世界エネルギー大変革」に出演した蓮見雄氏です(HUhttp://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3289.htmlUH)。今回の講演では、より詳細なお話をして頂きます。

 

会員、非会員を問わず、どなたでもご参加いただけます。皆様のご来場をお待ち申し上げております。参加ご希望の方は、御芳名、御所属、御連絡先 をご記入の上、 yuken@t3.rim.or.jpまでお申し込みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ユーラシアセミナー  対ロシア・エネルギー外交の日・EU比較

講師: 蓮見 雄

日時: 2013年2月9日(土)16:00-18:00(通常より1時間早くなります)

費用:資料代 ユーラシア研究所会員無料/ 一般 1,000/ 学生500

場所の変更: 立正大学大崎キャンパス5号館3階の513531教室(いつもと建物、教室が異なります。5号館の入り口より階段で上がって下さい)(JR大崎駅・五反田駅より徒歩5分)HHUUhttp://www.ris.ac.jp/access/osaki/ndex.htmlUU

HHUUhttp://www.ris.ac.jp/introduction/outline_of_university/introduction/osaki_campus.htmlUU

当日は、春期休暇中につき、大学の門が閉まっておりますので、UU正門横の地下駐車場入り口わきの防災センターにて参加者名簿でお名前を確認させて頂いた後、横のスロープを上がって5号館513教室Uの入退室を行って頂くことになります。

 

 

大崎警察を脇の坂道を上がると右手に立正大学の正門があります。正門横の地下駐車場入り口わきの防災センターにてお名前を確認させて頂いた後、横のスロープをあがって5号館1階入り口に入り、正面階段で3階の531教室に上がって下さい。

Read More »  ユーラシアセミナー 蓮見雄「対ロシア・エ​ネルギー外交の日・E​U比較」のお知らせ はコメントを受け付けていません。