2月 27, 2014

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

モンゴル国の現状 2014年 2月 28日 (金)14:00~  

国際善隣協会 講  演  会  のお知らせ        

流ちょうな日本語でお話しされます。

日本大使は今回が二度目で、北朝鮮大使から2年前に日本に赴任しました。

モンゴルはロシア、中国と国境を接しているため、第3の隣国である日本、欧米との関係強化を大事にしたいと考えています。

大使は、モンゴルにつき深く、適確な理解を持ち、傾聴したいと思います。

善隣協会は、モンゴルの緑化や環境問題に関心を持っています。善隣会館ビルにはカシミア大手のブーヤン・ジャパン社もあり、ご縁のあるお国です。

ご友人等お誘い合わせご来聴下さい。

( 参 考 )

国土面積は1566,500平方キロメートル(日本の約4倍)
   総人口は20万人で首都はウランバートル人口129

産業: 畜産業を中心とした農牧林業では、カシミヤ、羊皮、皮革、毛皮などを産出。
  鉱業では、モリブデン、銅、石炭が多く産出され、金、銀、錫、タングステン、
  鉛、オイル・シェル、石油などの開発が期待されています。

 

◆テーマ: モンゴル国の現状 

 

日 時 : 2014年 2月 28日 (金)14:00~  

 

講 師:  S.フレルバータル駐日モンゴル国大使

 

場所 : (一社)国際善隣協会 5階 会議室

   東京都港区新橋1-5-5 TEL:03-3573-3051

   JR新橋駅銀座口から3分、東京メトロ銀座線新橋駅1 番出口 から1分

  外堀通りの野村證券と三井住友銀行の間の小路を左折し、突き当たりの

    魚料理「さかなのまんま」がある「国際善隣会館ビル」の5F

      http://www.kokusaizenrin.com の「交通図」をご参照

◆参加費 : 500円   学生無料

協会員以外の方のご参加は、原則 氏名、所属、メールアドレスのご連絡を希望します。(出席通知は、多少不確定でもお送り下さい)メール:fukutomi@kokusaizenrin.com (事務局)03-3573-3051

 

Read More » モンゴル国の現状 2014年 2月 28日 (金)14:00~   はコメントを受け付けていません。

2月 13, 2014

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

2.21「中国の父鄧​小平」とヴォーゲル提​案:京大杉本孝教授 18:30

国際善隣協会 アジア研究懇話会 のお知らせ     

 

 

『ジャパン・アズ・ナンバーワン』著者の最新作(中国で60万部・・・)を評しつつ、研究を共にし又翻訳者でもある杉本氏に日中米の問題を語っていただきます。

・・・・アジア最大の問題は中国であり現代中国に最も影響を与えたのは鄧小平である

 『ジャパン・アズ・ナンバーワン』の著者であり、東アジア研究の権威、エズラ・F・ヴォーゲル。

長年の学究の末に取り組んだのは「トウ小平」という稀代の変革リーダーを解明することだった。鄧の人生と思想を知れば、中国の社会的、経済的変化を形作る根本力学を理解することにつながる。  中国の現代化への道のり:10年もの歳月をかけて完成した超大作。

現代中国の父、鄧小平。毛沢東時代の政策によって世界から取り残されていた大国を、稀代のリーダーはいかにして大変革したのか。その人生と、改革開放によって経済大国を誕生させた過程を東アジア研究の権威が描く。・・・   (出版紹介より)

◎ エズラ・F・ヴォーゲル : ハーバード大学ヘンリー・フォード2世社会科学名誉教授。1958ハーバード大学にて博士号(社会学)を取得後、日本語と日本の家族関係の研究のために来日し、2年間滞在。それからは毎年日本を訪問している。61年秋から中国研究および中国語の習得にも着手。広東省の社会変容の研究で顕著な功績を残す。67年にはハーバード大学の教授に、72年には同大の東アジア研究所所長に就任。79年に『ジャパン・アズ・ナンバーワン』を発表し、日本でベストセラーに。2000に教職から引退、10年以上費やして『現代中国の父 鄧小平』を執筆

ヴォーゲル教授の「現代中国の父鄧小平」とヴォーゲル提案

◆日 時 : 2014年 2月 21日 (金)18:30 ~

◆講 師: 杉 本 孝 氏 京都大学特任教授

    京都大学経営管理大学院客員教授。1974年新日本製鐵入社、上海宝山事務所、北京事務所、世界平和研究所(出向:主任研究員)、経営企画部等を経て、95年同社退職。東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学(経済学博士)、ハーバード大学フェアバンク・センター客員研究員、大阪市立大学大学院教授等を経て、2011年より現職。編著に『東アジア市場統合の探索――日中韓の真の融和に向けて』(晃洋書房、2012)などがある。

 

司 会 :   西 忠 雄

◆場所 : (一社)国際善隣協会 5階 会議室

   東京都港区新橋1-5-5 TEL:03-3573-3051

   JR新橋駅銀座口から3分、東京メトロ銀座線新橋駅1 番出口から1分

  外堀通りの野村證券と三井住友銀行の間の小路を左折し、突き当たりの

    魚料理「さかなのまんま」がある「国際善隣会館ビル」の5F

      http://www.kokusaizenrin.com の「交通図」をご参照

参加費 : 1000円   学生無料

協会員以外の方のご参加を歓迎します。原則として 氏名、所属、メールアドレスのご連絡を希望します。(出席通知は多少不確定でもお送り下さい)メール:fukutomi@kokusaizenrin.com 事務局 03-3573-3051

◎ アジア研究懇話会予 定 3.28(金)18:30~ 上田信 立教大教授 「海から見た中国史」 

Read More » 2.21「中国の父鄧​小平」とヴォーゲル提​案:京大杉本孝教授 18:30 はコメントを受け付けていません。

1月 13, 2014

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

1月サズライブのご案内

 

 

1月18日(土)地味にして活気あり 真冬のアナトリア音楽は芯からあたたまる<br>FUJI(サズ・うた・解説) 19時半開演 1000円(1ドリンク付き) 名曲喫茶ヴィオロン 03-3336-6414(ヴィオロン) <a href=”http://meikyoku-kissa-violon.com/” target=”_blank” data-mce-href=”http://meikyoku-kissa-violon.com/”>http://meikyoku-kissa-violon.<wbr>com/</a> JR中央線総武線阿佐ヶ谷駅北口徒歩5分<br>

 

 

1月25日(土)誕生日だよ全員集合Deluxe<br>ケセラ部長 Kiyoko Kiyomi(ベリーダンス)スルタンキングス アフメト伊藤(ダルブカ)FUJI(サズ)テディ熊谷(<wbr>サクセロ)<br> 18時開場 19時 20時の2ステージ2500円(飲食代別) ご予約先 AFR横浜 045-262-3927 横浜市中区花咲町1-38 M2ビル2F JR、横浜市営地下鉄桜木町駅徒歩5分 京急日ノ出町駅より徒歩7分<br><br>

 

 

1月31日(金)カレーとベリーとイーチャンと<br>立川の夜は終わらない、終わらせない。。。。。 扉を開ければ、そこはめくるめく愛の花咲く桃源郷<br>E-chan(ベリーダンス)&ザ・スルタンキングス 伊藤アツ志(パーカッション)FUJI(サズ)テディ熊谷(<wbr>サクセロ、フルート) 開演 19時半 21時チャージなし インドレストランマユール 042-523-0410 立川市曙町2-16-6テクノビル1F(<wbr>JR立川駅北口徒歩5分) <a href=”http://www.mayur.jp/” target=”_blank” data-mce-href=”http://www.mayur.jp/”>http://www.mayur.jp</a> よい席を確保するためご予約をお勧めします<br>

Read More » 1月サズライブのご案内 はコメントを受け付けていません。

12月 6, 2013

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

12月サズ演奏会のお知らせ

すっかり寒くなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。<wbr>サズ奏者の藤井です。だいぶ遅くなりましたが、<wbr>12月のサズライブ案内をお送りさせていただきます。<br>

 

12月5日(木)ヴィオロンの森でぼくたちは出会った ほう?美しい音に保護され、生きる悦びが沸々とわきたつ秘密の夜<br> 吉久昌樹(ギター)及川景子(ヴァイオリン) FUJI(サズ) 19時半開演 1000円(1ドリンクつき) 名曲喫茶ヴィオロン 03-3336-6414 <a href=”http://www.geocities.jp/violon_plikkeenoo/” target=”_blank” data-mce-href=”http://www.geocities.jp/violon_plikkeenoo/”>http://www.geocities.jp/<wbr>violon_plikkeenoo/</a><br>

 

12月15日(日)音鼓知振  Vol2<br>Sag Chana (Arab Percussion & Overtone) FUJI(Saz) & 宮澤夏起(Darbuka) 11時30分開場 (通常営業) 19時開演 投げ銭+1オーダー コーヒーとカレーの店「あちゃ」 <a href=”https://www.facebook.com/tachikawa.acha?ref=hl” target=”_blank” data-mce-href=”https://www.facebook.com/tachikawa.acha?ref=hl”>https://www.facebook.com/<wbr>tachikawa.acha?ref=hl</a> 立川市錦町2-1-8グリーンビル2F 042-526-2278(あちゃ) 予約お問い合わせ <a href=”mailto:sagchana@gmail.com” data-mce-href=”mailto:sagchana@gmail.com”>sagchana@gmail.com</a> 立川駅南口アレアレア前のエスカレーターくだり直進。<wbr>マクドナルドのみえる最初の信号十字路の右手。<wbr>緑色のビルの二階です。<br>

 

12月20日(金)DALGA 希望という名の迷宮<br>Shamian(Vocal) FUJI(Saz) 吉久昌樹(Guitar) 船原徹矢(Percussion) 19時開場 20時開演 2000円+オーダー Contemporary Jazz bar &amp; café The Foxhole <a href=”http://foxhole.exblog.jp/” target=”_blank” data-mce-href=”http://foxhole.exblog.jp/”>http://foxhole.exblog.jp/</a> 武蔵野市吉祥寺本町1-32-11タカムラビルBF JR吉祥寺駅北口より新宿方面に線路左脇を直進。徒歩2分。<br>

 

 

12月23日(月祝)音を楽しむ 響きを味わう 第三回サズ教室発表会<br>スタジオFサズ教室のみなさん FUJI(トルコの笑い話ほか) 19時半開演 1000円(1ドリンクつき) 名曲喫茶ヴィオロン 03-3336-6414 <a href=”http://www.geocities.jp/violon_plikkeenoo/” target=”_blank” data-mce-href=”http://www.geocities.jp/violon_plikkeenoo/”>http://www.geocities.jp/<wbr>violon_plikkeenoo/</a><br>

 

12月26日(木)弦は風に乗り、ひとひらの慕情に涙す 西域からやってきた二つの弦楽器の出会いから<br>FUJI(サズ)野沢香苗(二胡) 19時開場 20時開演 2500円+オーダー<br> ボサノバ酒場 Bar Porto 荒川区東日暮里5-40-8 JR日暮里駅南口徒歩5分 <a href=”http://barporto.cocolog-nifty.com/” target=”_blank” data-mce-href=”http://barporto.cocolog-nifty.com/”>http://barporto.cocolog-nifty.<wbr>com/</a> ご予約お問い合わせ03-3891-6444(Bar Porto)19時~<br>

 

 

 12.27(金)カレーとベリーとイーチャンと 立川の夜は終わらない、終わらせない。。。。。 扉を開ければ、そこはめくるめく愛の花咲く桃源郷<br>E-chan(ベリーダンス)&ザ・スルタンキングス 伊藤アツ志(パーカッション)FUJI(サズ)テディ熊谷(<wbr>サクセロ、フルート)<br> 開演 19時半 21時 チャージなし<br> インドレストランマユール 042-523-0410 立川市曙町2-16-6テクノビル1F(<wbr>JR立川駅北口徒歩5分) <a href=”http://www.mayur.jp/” target=”_blank” data-mce-href=”http://www.mayur.jp/”>http://www.mayur.jp</a><br>よい席を確保するためご予約をお勧めします<br>

Read More » 12月サズ演奏会のお知らせ はコメントを受け付けていません。

11月 10, 2013

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

エイゼンシュテイン・シネクラブ[例会案内]バウエル​とクレショフ(11/​16)

受信トレイ
x
エイゼンシュテイン・シネクラブ 11月例会(第249回)のご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
バウエルとクレショフ~ロシア映画からソビエト映画へ~
______________________________
エヴゲニー・バウエルは、ロシア帝国の時代にロシア映画の頂点 を極めた映画監督で、現在再評価の機運が高まっています。そして、 今年代表作が劇場公開されたレフ・クレショフは、バウエルのもと で映画を学び、新しい映画を追究するなか、ソビエト・モンタージ ュ派の流れをつくりだしました。この両者の間は、どこまでつなが り、どこまで切れているのでしょうか。ご存じ柳下美恵さんの伴奏 で両者の作品を上映し、その関係について考えます。
日時:2013年11月16日(土) 18:15開会 会場:文京シビックセンター(東京・春日)4階会議室B http://inodon.up.seesaa.net/image/civic.jpg 上映:『夢魔』(バウエル監督、1915年) 『プライト技師の計画』(クレショフ監督、1918年) ※ビデオプロジェクター上映、日本語字幕付 伴奏:柳下美恵(当会会員、サイレント映画ピアニスト) 講師:井上 徹(当会代表、映画史・ユーラシア文化研究) 会費:一般会員無料(当日会員1200円、通信会員半額)
◎12月例会予告 12月21日(土)18:15開会 文京シビックセンター4階会議室A 「エイゼンシュテインにおける歴史と時間」 講師:井上徹
◎1月例会予告 1月18日(土)18:15開会 文京シビックセンター内会議室 ※内容調整中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【関連情報】 聖なる夜の上映会 vol.7 映画『瀕死の白鳥』 ______________________________
日時 2013年12月14日(土)17:00開演 会場 本郷中央教会(東京都文京区本郷3-37-9) 上映 『瀕死の白鳥』(エヴゲニー・バウエル監督、1917年)ほか 出演 柳下美恵(サイレント映画ピアニスト) 新井幸子(チェリスト) 料金 2000円(当日券のみ) ・詳しくは下記参照 http://mie7thheaven.tumblr.com/post/60449484613
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【関連情報】 映画人九条の会9周年イベント/反戦名作映画連続上映第6弾 映画「はだしのゲン」上映会 ______________________________
日時 2013年12月2日(月)18:50~ 会場 東京しごとセンター・講堂(地下2階)(東京・飯田橋) 上映 『はだしのゲン』(中沢啓治原作、山田典吾監督、1976年) 料金 1000円 ・詳しくは下記参照 http://kenpo-9.net/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【関連情報】 映画監督山本薩夫の絵コンテ ______________________________
会期 2013年12月2日(月)~12月8日(日) 午前11時~午後6時(最終日は午後5時まで) 会場 ギャラリーさとう(荒川区南千住5-11-17)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ エイゼンシュテイン・シネクラブ(日本) http://eisenstein.jp/
※関連情報は下記サイトでも随時紹介しています。 http://inodon.seesaa.net/
※お問合せ、配信中止のご希望等は<inoue@eisenstein.jp>(井上) または <jimukyoku@eisenstein.jp>(山内)へどうぞ。 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Read More » エイゼンシュテイン・シネクラブ[例会案内]バウエル​とクレショフ(11/​16) はコメントを受け付けていません。

11月 2, 2013

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

11月サズ演奏会のお知らせ

さわやかな毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか。サズ奏者の藤井です。11月のサズライブ案内をお送りさせていただきます。
 なお、11月5~13日までタイのバンコクに行っております。ご連絡は13日以降にお願いいたします。お急ぎのご連絡は携帯までお願いいたします。 


11月16日(土)美は混沌の風の中  だって、どうしようもないのですもの
Sahila & Nadiah(ベリーダンス)IKUKO(ヴォーカル) BAHARAT 星衛(チェロ) FUJI(サズ) 立岩潤三(パーカッション)
19時開演
カフェムリウイ 世田谷区祖師谷4-1-22-3F 小田急線祖師ヶ谷大蔵駅より北口商店街直進左側徒歩7分 042-5429-2033 http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
11月17日(日)魅惑のベリーダンスとトルコ音楽ライブin深谷の街の中
Shall we belly dance? 古い酒蔵を熱い青春で満たしましょう。 老いも若きもたたいて踊って楽しみましょう
Maki-Longマキロン(ベリーダンス) FUJI(サズ)アブダッラー(ダルブカ ダフ) ハーモニー&チボリ(ギターと歌)
12時半~15時
入退場自由 無料 旧深谷七ツ梅酒造 東蔵ホール(JR深谷駅より徒歩10分)
ライブ入場者に先着100名ささやかな特製クッキーと紅茶のサービス 地元深谷の福祉作業所のお菓子販売
主催NPO 法人深谷まち生活サポートの会
後援 深谷市 深谷市社会福祉協議会 社団法人まち遺し深谷 NPO市民シアター・エフ 埼玉県社会福祉事業団嵐山郷 ワークショップチボリ 深谷市立たんぽぽ作業所埼玉工業大学赤十字奉仕段
連絡先 ケアホームハーモニー 048-573-7339
11月22日(金)音鼓知振 Vol 1
19時開演
蔡怜雄(トンバク、ダフ、ダエレー、フレームドラム、波紋音等) 久田祐三(ダラブッカ、ダフ、フレームドラム、口琴、カルカベ等) FUJI×宮澤夏起(ダルブカ)
投げ銭+1オーダー お問い合わせはあちゃ0425-26-2278(11~21時) https://www.facebook.com/events/469126979866806/?ref_dashboard_filter=upcoming
コーヒーとカレーの店あちゃ 立川市錦町2-1-8-2F JR立川駅南口徒歩5分 http://www.inv.co.jp/tama/tachikawa/acha/acha.html
11月23日(土)美しきアウトロー音楽
海は涙の宝石 はくれもののエレジー
FUJI(サズ) ゲスト十日谷淳(ブズーキ)
19時半開演 1000円(1ドリンクつき) 名曲喫茶ヴィオロン 03-3336-6414 http://www.geocities.jp/violon_plikkkeenoo/

 

 

11.29(金)カレーとベリーとイーチャンと
わすれないでね、立川の夜。。。。。 さあ、あなたも、めくるめくイーチャンの世界へ
E-chan(ベリーダンス)&ザ・スルタンキングス 伊藤アツ志(パーカッション)FUJI(サズ)テディ熊谷(サクセロ、フルート)
19時半開演 チャージなし インドレストランマユール 042-523-0410 立川市曙町2-16-6テクノビル1F(JR立川駅北口徒歩5分) http://www.mayur.jp
よい席を確保するためご予約をお勧めします
 11月30日(土)乞食 行脚 遍歴、、、、放浪
~偉大なる伝達者たち~
金任仲(山東省●台大学):旅路に歌う西行 川那部和恵(東洋大学):フランス中世の放浪芸人と演 藤井良行(サズ奏者):吟遊詩人アーシュクによる伝統歌謡 山崎かおる(成城大学):聖書翻訳の伝達、弾圧に抗して ウィリアム・ティンダル 權藤南海子 :ジェルマン・ヌーヴォーと山頭火 信仰と生に悩んで 木村信子: 高群逸枝とシモーヌ・ヴェイユ 滅び・遍歴・ある到達
13時~18時(開場12時半)
明治大学グローバルフロント1階多目的室(JR御茶ノ水駅より徒歩2分) 主催:明治大学情報コミュニケーション研究科2013年度フォーラム

では、どこかの会場でお会いできますことを願っております。

Read More » 11月サズ演奏会のお知らせ はコメントを受け付けていません。

10月 30, 2013

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

第3回ユーラシア・ブックレット著者と語る会

第3回ユーラシア・ブックレット著者と語る会
美しすぎるロシア人コスプレーヤー ~モスクワ アニメ文化事情~ Красивые  русские косплееры 西田裕希 ユーラシアブックレット出版記念会
ポスター
主催
日本ロシア学生会議
協力
ユーラシア研究所、東洋書店
日時
11月30日(土)15:45開場
場所
立正大学11号館8階第6会議室(大崎キャンパス:五反田、大崎から徒歩5分、大崎広小路駅から徒歩1分   山手通りから直接エレベーターで上がれます。
参加費
一般500円 学生250円 ユーラシア研究所会員300円
お申し込み・お問い合わせ先
お申し込みは、お名前、ご所属、懇親会の参加可否、ご連絡先(メールアドレス)をご記入の上、jrsc.contact@gmail.comまでお申し込み下さい
 
※講演の前に40分ほど日露学生会議による報告会が行われます。(10月19日に行われた、『日本ロシア極東相互発展シンポジウム』での報告会と同内容です。) ※講演自体は17:00~18:00の1時間を予定しております。 ※お席に限りがございます。満席の際は立ち見をお願いすることもございますが、ご了承ください。また申込多数の場合は、同じ建物内で会場を変更する場合があります。 ※講演会終了後に著者を交えた懇親会を付近のお店にて行う予定です。是非ご参加ください。(会費は3000円程度の予定です。)
******************************** ユーラシア研究所 事務局 〒156-0052 東京都世田谷区経堂1-11-2 TEL/FAX:03-5477-7612 E-mail:yuken@t3.rim.or.jp http://www.yuken-jp.com/ **********************************

Read More » 第3回ユーラシア・ブックレット著者と語る会 はコメントを受け付けていません。

10月 25, 2013

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

国際ワークショップ「刑事司法への市民参 加―新たな経験、その成果と課題」へのお誘い

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年11月16日(土)

9時30分~18時

専修大学神田校舎6号館・国際会議室

 

 神奈川大学法学研究所・専修大学法学研究所主催

2009年に裁判員制度が始まり、4年半が経ちました。

ところで、日本より一足先の2008年には韓国で国民参与裁判(評決が勧告的効力をもつ陪審制)が、2007年にはカザフスタンで「陪審制」(実質的には裁判員制度と類似した制度)がスタートしています。さらに、1993年に一部の地域で陪審制(多数決による評決)を導入したロシアでは、2010年までに制度が全国的に展開されるに至っています。これらの制度は少しずつ異なっていますが、ひとつの事件ごとに無作為に選ばれた市民が刑事裁判に参加する点で共通しています。歴史のある欧米諸国の陪審制や参審制とは異なって、これらの新しい制度はまだ評価が定まっておらず、あれこれの程度での見なおしも問題になっています。

 そこで、これら各国からそれぞれの制度設計に関与した専門家を招き、日本の裁判員制度を含めて、刑事司法への市民参加の新しい経験がもたらした成果と課題、見なおしの動向について意見を交換する場を設けることにしました。ふるってご参加ください。

ゲスト】

セルゲイ・パーシン(ロシア/高等経済学院教授、元モスクワ市裁判所判事)

  グリナラ・スレイメーノヴァ(カザフスタン/弁護士、ユーラシア法センター所長)

 申 東雲(韓国/ソウル大学校法学専門大学院教授)

  四宮 啓(國學院大学教授・弁護士、法務省・裁判員制度に関する検討会委員)

 

【プログラム】

  第1部 各国の制度の概要、および成果と課題

  第2部 共通の論点についての討論

使用言語:日本語
(ロシア語・韓国語の通訳つき)

【会場へのアクセス】

水道橋駅(JR)西口より徒歩7分

九段下駅(地下鉄東西線・半蔵門線・都営新宿線)

出口5より徒歩3分

神保町駅(地下鉄都営三田線・都営新宿線・半蔵門線)出口A2より徒歩3分

ご参加いただける方は、恐れ入りますが、席に限りがありますので、以下の連絡先までお知らせください。

小森田秋夫:jcg01151@nifty.ne.jp


刑事司法への市民参加.PDF 210K   表示   ダウンロード  

Read More » 国際ワークショップ「刑事司法への市民参 加―新たな経験、その成果と課題」へのお誘い はコメントを受け付けていません。

10月 24, 2013

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

国際善隣協会 アジア研究懇話会 のお知らせテーマ: 「 新任キャサリン・ケネディ大使の課題 」       

 

国際善隣協会 アジア研究懇話会 のお知らせ        2013.10. 25

 米・日・中を深く知り、長年來、上海・東京にもご自宅を持つ国務省出身ハーナー氏です。

日本語で歯切れ良く豊かな情報、分析を語って下さると思います。

 お誘い合わせ御参加下さい。

◆テーマ: 「 新任キャサリン・ケネディ大使の課題 」

◆日 時 : 2013年 11月 1日 (金)18:30 ~

◆講 師: スチーブン・ハーナー  氏 : 元米国国務省・現上海長江世紀代表 

略歴: 元  メリルリンチインターナショナルバンク日本主席代表、シティバンク日本副頭取、

        中国平安集団グループ所属平安銀行(深セン)チーフリスクオフィサー

        ドイツ銀行上海事務所主席代表、 国務省では北京、東京、ワシントンに勤務。

  著書: 「図説中国の経済」( 矢吹晋と共著 1999、蒼蒼社 )

司 会 :   矢 吹 晋

場所 : (一社)国際善隣協会 5階 会議室

   東京都港区新橋1-5-5 TEL:03-3573-3051

JR新橋駅銀座口から3分、東京メトロ銀座線新橋駅1 番出口から1分

外堀通りの野村證券と三井住友銀行の間の小路を左折し、突き当たりの

魚料理「さかなのまんま」がある「国際善隣会館ビル」の5

http://www.kokusaizenrin.com の「交通図」をご参照

参加費 : 500円  学生無料

協会員以外の方のご参加を歓迎します。原則として 氏名、所属、メールアドレスのご連絡を希望します。 (出席通知は、多少不確定でもお送り下さい)  メール:fukutomi@kokusaizenrin.com (事務局) 03-3573-3051

◎  他の 講演会 お知らせ   9.25(金) 14:00~ 釜野さおり氏(人口問題研究所)

 「世界の人口、日本の人口  ジェンダーから見た日本の少子化」  (雨天だがまだ暴風雨ではない見込)

Read More » 国際善隣協会 アジア研究懇話会 のお知らせテーマ: 「 新任キャサリン・ケネディ大使の課題 」        はコメントを受け付けていません。

10月 19, 2013

Posted by:

Category: イベント案内

Tags:

「 世界の人口、日本の人口 ジェンダーから見た日本の少子化 」

 

 

 

ジェンダーの視点から、人口学者が、興味深くお話し下さります。釜野氏の考えを少子化をめぐり一つ記せば、少子化克服の根本は、命を次世代につなげる結婚・出産・育児の価値と社会的意義を若者にしっかり教えること、男性の家事、育児参加を促進する意識を培い、それを可能とする労働環境を含む社会環境を作っていくことの必要性を述べております。

ご友人等お誘い合わせご参加下さい。

 

 

 

◆テーマ:   「 世界の人口、日本の人口 ジェンダーから見た日本の少子化 」

◆日 時 : 2013年 10月 25日 (金)14:00 ~  

◆講 師:  釜 野 さおり  氏 国立社会保障・人口問題研究所 人口動向研究部第2室長

 

論文・共著 多数

 

◆場所 : (一社)国際善隣協会 5階 会議室

   東京都港区新橋1-5-5 TEL:03-3573-3051

   JR新橋駅銀座口から3分、東京メトロ銀座線新橋駅1 番出口 から1分

  外堀通りの野村證券と三井住友銀行の間の小路を左折し、突き当たりの

    魚料理「さかなのまんま」がある「国際善隣会館ビル」の5F

      http://www.kokusaizenrin.com の「交通図」をご参照

◆参加費 : 500円 学生無料

協会員以外の方のご参加は、原則 氏名、所属、メールアドレスのご連絡を希望します。(出席通知は、多少不確定でもお送り下さい)メール:fukutomi@kokusaizenrin.com (事務局)03-3573-3051

 

Read More » 「 世界の人口、日本の人口 ジェンダーから見た日本の少子化 」 はコメントを受け付けていません。

« Older Entries