「軍艦島の真実」と日本政府の精神的病理

 

 

      韓国市民団体からのユネスコ世界遺産の登録削除願い

                日本人が抱える精神的病理

 

 

 

期せずして17日の東京新聞に韓国市民から今月3日日本政府の

 

 

約束違反により世界遺産登録から削除の要請がでているのだ。

 

 

理由は明白、韓国人が強制徴用されたこと、

 

 

遺産歴史全体を明らかにする施設が開設されず、

 

 

約束違反だということだ。

 

 

そのものズバリ、ドンドン日本政府を問い詰めてほしい!

 

 

戦後、日本人は歴史教育がキチンとされていないせいか、

 

 

強制徴用とか、帝国主義的搾取とかそのような事態に

 

 

どうも感受性が鈍っている。

 

 

日本側は当時の韓国人とは、ともに労働、一体感があったか、

 

 

都合主義を述べているが、強制労働を強いられた方は

 

 

どんな苦しみを味わったかは想像に難くない。

 

 

政府も国民も植民地時代に強制労働を強いられた被害者に

 

 

正面から向き合ってこなかったツケは大きい。

 

 

慰安婦問題では韓国政府とは大きな齟齬をきたし、

 

 

日本政府も日本人もいまだに韓国側の憤りを理解していない。

 

 

すでに見舞金として10億円も拠出したのにと不満らしいが、

 

 

なんだ!10億円ポッキリで。 出した、出したと威張るなよ!

 

 

米の ご機嫌とり のためにイージスアショアに

 

 

6000億円も出すのだから。

 

 

 台湾でも慰安婦像が建ったとか、インドネシア にも現地人と

 

   オランダ女性を慰安婦にしたことを永遠に謝罪するために

 

 

慰安婦像の建立は必須だ!日本人がわかるまで世界中に

 

 

慰安婦像をたてればよい!

 

 

 

日本は今大変な時代にさしかかっている。

 

 

想像力が枯渇しているので国民側も安倍がヒットラー並みの強

 

 

権政治をめざそうとしていることに気づかない、

 

 

国民は危機感は皆無で脳内お花畑だ。

 

 

 

 

安倍政権は北朝鮮の核弾頭発射に対してJアラートを発信し、日

 

本人のオツムが危険だから、頭を両手で押さえろとか、地下鉄は

 

止めてみたり、緊急性を故意に煽っているのだ。それに黙って従う

 

 

国民もおかしい。

 

 

安倍の5年間の政治をみると、やってることが祖父岸の戦争志向の

 

 

意思が見え見えだ。日航機墜落事故の真相をひたすら藪の中に隠そ

 

 

うとする秘密保護法の設置、武器の売り込み可能な施政にし、緊急

 

 

事態法の画策など、日本を戦争ができる国にしようとする

 

 

意図は学生でも読み取れてしまう。

 

 

 

SNSの動画で見たが、日本人はすでに飼いならされている。安倍氏

 

 

は自民党総裁三選勝利後は憲法改悪をすると意気揚々だそうだ。

 

 

憲法9条の第二項を変えて自衛隊を明記するそうだ。さすが、自民

 

 

党は日本会議というカルト団体に支えられているせいかいうことが

 

 

めちゃくちゃだ。

 

 

日本を戦争できる国に改造するつもりらしいが、とんでもない!

 

 

この上経済が衰退し、老人大国になった国はまともに

 

 

世界から相手にされない!

 

これまで他国に散々迷惑・害を与えてきたので、当然の報いだ!

 

 

 

 

 

軍艦島問題を扱った東京新聞の記者、中沢佳子氏、安藤恭子氏のス

 

クープは素晴らしい!日本は大きな岐路にたっている。無知な国民

 

や、知っていても肯定できない輩が大勢いる!

8月 18, 2018

Posted by:

Category: その他

Tags:

Comments

No Comments

Leave a reply