ヤヌーコヴィッチ大統領急転直下の下野

突如仮釈放の前首相チモシェンコ氏の登場で、周囲はチモシェンコ氏が再度指導者になリ得るか可能性を考慮中。しかし1990年代のオリガルヒの活躍が再度復活するかは疑問。モスクワは沈思黙考。口出しは一切なし。ヤヌーコヴィッチ氏はEU議長に14年9月までに期日前選挙を約束したもよう。
 http://izvestia.ru/news/566397 

 

 

このチモシェンコ前首相の登場でEUは歓迎気味だが、政治情勢はまだ流動的。

http://www.jiji.com/

ウクライナ、経済状態は空前のデフォルト状態、EUが大喜びするような情勢かどうか、そこら辺も

考慮する必要あり。

むな

2月 23, 2014

Posted by:

Category: 政治・経済

Tags:

Comments

No Comments

Leave a reply